大阪府の夜間救急動物病院『一般社団法人りんくう動物救急医療協会』

文化を創造し、
安心期待循環する未来へ

NEWS

一覧

MESSAGE

⼤学病院と連携した⽇本初の官⺠共同型の
夜間救急動物病院の⽴ち上げプロジェクトに伴い

開業メンバーを募集します

2022年10⽉、現⼤阪公立⼤学獣医臨床センターで、
夜間救急動物病院の開院を予定しています。
⽇本初の学⺠共同型の動物医療にスタッフとして参加しませんか?

最新の医療設備と充実した学術活動を⾏う環境の整った獣医臨床センター内での
救急医療に従事する事で、臨床獣医師・看護師としてのスキルアップが出来ます。
また、夜間診療を望む住⺠への地域貢献、学⽣教育のサポートに寄与するといった
他の動物病院勤務にはないやりがいと喜びを感じる事が出来る職場ではないかと思います。

総合診療医としての習熟を図り将来の救急医療現場を
主軸となって⽀える獣医師・看護師の育成にも注⼒し、地域の医療発展に向けて、
共に総合診療医として成⻑できる仲間を募集します。

CULTURE

  • 01

    「知」の成長

    大学からの学術支援、米国獣医救急集中治療専門医に直接相談できるテレメディシン(遠隔医療支援)や定例カンファレンスなどの機会を設けて知識の向上に繋がる学びの場があります。

  • 02

    「技」の成長

    個々の患者様の状態を見極め、何が必要なのかを考え、適切な治療を実施する技術が備わります。また、チーム医療を心がけるなどの取り組みによって、コミュニケーション技術も備わります。

  • 03

    「心」の成長

    大学で勤務するということは、町医者と異なり、直接関わらない人にも大きくお世話になるため、事務や技師、そのほか裏から私たちの労働を御支援くださる方々への感謝を忘れることなく、たくさんの教訓を得ることができます。

詳しくはこちら

JOBS

夜間救急動物病院での仕事がどのようなものになるか、経験のない方にもおわかりいただけるようスケジュールなども含めてご紹介しています。ダブルワークでの働き方の参考にもなりますのでぜひご覧ください。

詳しくはこちら

ABOUT

3R(安心Relief、期待Reliance、循環Rotation)

を意識した病院運営を